FC2ブログ

父の病状

昨日、父の通院の付き添いに行ってきました。



関連記事はこちら 手作りお好みを食べた後に深刻なことが発覚  妹に罵倒され


実家方面の田舎の個人の総合病院ですが

予約時間を過ぎても

待たされ続けるのが我慢できなく



気付けば父がクレームを入れに行っていました


頭はしっかりしていても

年をとって

ますます気が短くなったのでしょう。


待てない人になっていました。


イライラ顔の父に

多分大学病院とかから

偉い先生が来て画像診断をしているか


色々な先生の所見で

時間がかかっているのではないかね。


どこも悪くなかったら

はい大丈夫ですって終わりでしょう。


手術が難しいから

受け入れ先を探しているのかもよって


父に言ったら


ああ~って感じで

下を向いて

しょんぼりしていました、、。


ちょっと脅しすぎかなあと思いましたが

まだまだ待たされそうで、、、。


ですが

本当に大学病院の先生が来て見てくれていて

他の科の先生たちと

画像を見て話し合っていたそうです。


癌の疑いはあるのですが

組織検査をするのにも

まだ一番大きそうなものでも

まだ小さすぎて取れず


かなり大きめに切り取るようになるからリスクがあると。


全体に怪しいものがあるので

一か所取り除いて検査してもわからないかもしれない。


リンパにはまだないと。


もし悪性だとしても手術に耐えられる体力があるかどうか。

抗がん剤治療も難しいかもしれない。


いずれにせよ高齢なのでリスクがあるので

よく話し合って考えてほしいと。


今の病院で先生が定期的に来てくれるのでその日に合わせて経過観察をするか

思い切って大学病院などもっと大きなところにかわるかということも。



父の弟が二人続けて癌で亡くなったことと

今年の夏、父が9キロ痩せたことを言うと


先生もかなり驚いて、、、。


それなのに父はまだ4~5年は生きられると


勝手に解釈して安心して


孫が結婚するまでは生きていられると

大喜びしています。




去年亡くなった弟も急激に痩せ

やっと癌が見つかったと思ったら

末期で手の施しようがなかったことを

忘れています。


自分のは

また違うから大丈夫だと

思い込んでいます。



うちの妹も勝手に決めつける人で


父はステージ3を超えていて手術がもうできないだろうとか

色々知ったかぶりで

lineで言ってきたので

医者でないのになんでそんなことがわかるのか

勝手に決めつけておかしいのでないかと返事を私がして

それっきりです。


DSC00280.jpg

まだ実がなっていた実家のブルーベリー。

DSC00281.jpg

朝からず~とお留守番で


おやつなしだったので


早く何かちょうだい~


お腹空いた~って

わんわんうるさいわんこです。



素敵な一日をお過ごしください



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
現在の閲覧者数:

bettymimi

Author:bettymimi
はじめまして。毎日楽しいことを探し生活している主婦です。トイプードルとペキニーズのミックス犬を飼っています。

ご訪問有り難うございます
広告
フリーエリア
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
最新記事
広告
検索フォーム
広告
カテゴリ
広告
楽天ポインサイトモニター登録
フリーエリア
広告
広告
広告
広告
広告
広告
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
月別アーカイブ