fc2ブログ

いつまでいさせてもらえるか

舅が療養型の病棟がある病院へ

転院しました。


介護タクシーを契約して

ストレッチャーにのせての移動でした。


私のことが今回はわかって

嬉しそうな顔をして

ちょっとほっとしました。


転院先につくと

異常がないか

看護師さんたちに取り囲まれて

酸素をはかってもらったり

血圧を測ってもらったり


見ると

女の人大好きな舅は

急に

きりっとなって

男の顔になってた


女性看護師に対して

からだがどれだけしんどくても

隙を狙って

おいたをすることがあるので

いつもは男性看護師を中心に頼んでいます。


新しいところでも

これからは

男性スタッフが中心になってもらうようになっています。


前の病院では

元気がなく

反応がないと聞いていたのに、、、。


おむつ交換では

しっかり自分で腰を上げ

重病人には見えないくらいです。


ですが

医師や看護師の

質問には面倒なのか答えず

やっと返事をしたと思えば

怒鳴るし、、、。


医師も積極的に治療をする気に

なれないのではないかといつも思います。


舅が入院するたびに思います。


いつまでこの病院に居られるのか

とても心配です。


今回の舅の入院で

ものすごく私たち夫婦

疲れました、、、。


素敵な一日をお過ごしください



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
現在の閲覧者数:

bettymimi

Author:bettymimi
はじめまして。毎日楽しいことを探し生活している主婦です。トイプードルとペキニーズのミックス犬を飼っています。

ご訪問有り難うございます
ランキングに参加しています ポチよろしくお願いします
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
広告
広告
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示